buried alive (生き埋め日記)

日々の生き延び・魂の暴れを内省的にメモる。

名古屋へ

私はむかし数年間名古屋市名東区に住んでいた。

しばらく会っていない友人を訪ねて名古屋に行ってきた。

f:id:osenpe:20180331231240j:image

ショッピングモール、星が丘テラス。

 

栄とか名古屋駅周辺は人が多すぎて萎縮してしまうので、

程よく都会的で閑散としている星が丘テラスは私の憩いの場だった。

三越に入っているアフタヌーンティーリビングで紅茶を飲んで、

雑貨店、ユニクロ無印良品あたりを冷やかして歩くのが定番コースだった。

 

f:id:osenpe:20180331231602j:image

藤が丘駅は桜が咲き誇っていた。

 

f:id:osenpe:20180331231659j:image

フレッシュネスバーガーでレモネードを飲む。

 

f:id:osenpe:20180331231734j:image

お気に入りのラーメン屋、貴楽で鶏白湯ラーメンを食べる。

 

f:id:osenpe:20180331231830j:image

泊めてくれた友人にはかなりお世話になった。

f:id:osenpe:20180331231929j:image

猫との微妙な距離感。

 

伏見の科学館には大きくて有名なプラネタリウムがあって、それを見に行った。

係員の説明の声が穏やかで、椅子はとても座り心地がいいので開始後3分で寝落ちしてしまったが、途中で目が覚めた。

古代人が宇宙の成り立ちをどう考えていたのか、現代の科学によって宇宙の謎はどの程度まで解明されてきたのか

神話から最近の宇宙理論まで簡潔に紐解きながら説明していてなかなか良かった

(半分寝てたくせに)

 

人とは、展示コーナーで宇宙ステーションの実験施設の模型を眺めながら

宇宙の話は壮大でワクワクするといった内容のことを話した。

友人はSFのテレビゲームをするのだが

そこには太陽が二つある星や、衛星がすごく近くを通る星などが出てくることを話し、

私は宇宙空間で微生物や動物を生かすと

地上で生かした時と比較してどんな違いが出るのか気になりますと話した。

 

f:id:osenpe:20180331233159j:image

f:id:osenpe:20180331233210j:image

本郷の憩いのカフェ、ムジコ。

名東区に住んでいた時は毎週のように通いつめていた。

生ハムとアボカドのサンドウィッチ。

紅茶。懐かしい味。

名古屋にきたらまた絶対ここに寄ろうと思ってたので来れて嬉しいです、また来ますと店主に言ったら喜んでくれた。

 

f:id:osenpe:20180331233512j:image

友人宅では本の話をした。

また色々面白そうな本の情報を教えてもらって嬉しい。

最近本を読むスピードが落ちてきているので、読みたい本がどんどん溜まってきてエラいことです。

神話の力、という対談式の本が特に面白そうだったので取り寄せたい。

英和辞典は電子辞書より紙ベースの方が断然俯瞰で見やすい、という話をした。

 

松本に帰ってきたら、風邪をひいた。