buried alive (生き埋め日記)

日々の生き延び・魂の暴れを内省的にメモる。

日記

9月になってめっぽう涼しいので、

喫茶店で数ヶ月ぶりにホットの飲み物を頼んだ。

 

外を歩いていたらセミがジジジと飛んできて、シャツの胸の辺りにとまった。

セミも私もお互いに困惑。

セミをとって近くの木の幹に掴まらせながら、この時期のセミは弱ってきてて必死なのかなーと感傷的な気分になる。

 

ツイッターで知り合った人とライン電話で話した。

大学生の若者ということでどんな感じかなーと思ったが、落ち着いていてめっぽう気さくな人で話がはずんだ。

ライン電話がけっこうクリアな音声でやり取りできるのにも驚いた。

 

この秋は町田康の講演会に行こうと思っている。