読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

buried alive (生き埋め日記)

日々の生き延び・魂の暴れを内省的にメモる。

詩を自動生成する装置

通勤途中に、500円玉を入れたら詩を自動生成してくれるマシーンを見つけた。

チャリン。硬貨を入れる。
「終電で寝る。満月」

次の日。チャリン、硬貨を入れる。
「線路で寝る。さくらんぼ転がってる」

次の日。チャリン。
「裏庭で寝る。吠えない犬。」

チャリン、チャリン
「植物園で寝る。また会える。」
「裏路地で寝る。雪の止まない森。」

※※※


昨日、大学の購買部に行ったらエナジードリンクを無料配布していた。
職場や学校でエナジードリンクを配っている社会って、ディストピアぽいなと思った。
いっそ、多幸感を得られる脳のくすりを開発してあらゆる人間に配りまくればいい。

※※※
文通相手がいなくとも、お金を出せば手紙を買うことが可能らしい。なんて便利な世の中だ。


ツイッターで見つけた、お気に入りの「詩を自動生成する装置」
f:id:osenpe:20151217224310p:image