buried alive (生き埋め日記)

日々の生き延び・魂の暴れを内省的にメモる。

<衣食住>

ZOZOスーツで計測してスキニーデニム買った

ZOZOスーツ着用 送料200円負担すれば実質無料でゲットできます 身体の数値データを出した後もZOZOのオリジナル衣料を購入することはべつに強制されないので、ダイエット目的で持っておくのも悪くないのでは? イェーイ 部屋を明るくしてスマホのアプリを用意…

やっと物心がついてきた

齢35にしてやっと身の回りのことをいろいろ考えたり工夫したりできるようになったというのは、まことに慶賀すべきことである。 生活していて「なんかよくわかんないけど快適じゃない、楽しくない、ダサい…」ぐらいの知覚しかできなかったのが、こうすると快…

服のこと

最近は派手な柄物の服が好きになってきた。自らの着る服の変遷を振り返ると、感慨深いものがある。 服にこだわったところで…と思ってテキトーに作業服とか好きでもない変な形のジーパン着てたころに比べると、自分なりに好きな服を選んで過ごしてる今は段違…

随筆の日々

毎朝インスタグラムに自分の髪についた寝癖を載せている人がいて、私はその人の投稿を愉しみにしている。髪が嵐に揉まれたみたいに逆立っている日もあれば、「よくもまあこんな形に」と感心してしまうほどの造形美を呈する日もあれば、ほぼ癖がついていない…

わたしんちの本棚

私の本棚はかなり乱雑である。 上下逆さま、横倒し平積み上等。 作者ごとに蔵書をまとめると言うこともなく、ひとりの作家の本があちこちの本棚に散り散りになっている。 几帳面な読書家の人に見せたら首を絞められそうである。 学生時代の英語と国語の教科…

「人んちの本棚が見たい」その⑥

人んちの本棚を見せていただきわたくしが満足する企画、第6回目です。 今回紹介するのは はよしさん(@hayo_C )です。 よろしくお願いします! はよしさんのコメントはカギカッコ、 わたしの感想は地の文です。 おお!小説、時事問題、世界史、サイエンス、戦…

「人んちの本棚が見たい」その⑤

ひとの本棚を見て楽しくなる企画、第5回目です。 今回紹介させていただくのは りかさん(@Rika__ )です。 よろしくお願いします。 カギカッコがりかさんのコメント、 地の文は私の感想とさせて頂きます。 写真でーす !? どういう状況だ? 「本棚というか押…

「人んちの本棚が見たい」その④

人んちの本棚を見せてもらって私が個人的に楽しくなる企画、第4回目です。 今回ご紹介するのはルルイエさん (@Rlyea )です。 以下ルルイエさんのコメントはカギカッコ、地の文が私の感想です。 よろしくお願いします。 ルルイエさんですが、ルルイエという単…

「人んちの本棚が見たい」その③

人んちの本棚を見せていただく企画、 第3回目です。 今回紹介するのはふて寝さん(@yokonisitekure )です。 よろしくお願いします。 カギカッコはふて寝さんのコメント、 地の文は私の感想です。 では写真いきましょう どーん おお!?なんか整然としていて…

「人んちの本棚が見たい」その②

わたくしの単純な好奇心から人んちの本棚を見せていただく企画、第二弾です。 二人目の方は、らんちゃんさんです。 その①に同じく、らんちゃんさんのコメントはカギカッコ、私の感想は地の文です。よろしくお願いします。 第一弾で紹介した方がまさかの本棚…

「人んちの本棚が見たい」その①

「人んちの本棚が見てみたい」というごく個人的な欲求により、ツイッターで有志者をつのり本棚を見せていただく、という企画をすることにしました。 一人目の方は、こまんたれ部さんです。 こまんたれ部さんのコメントはカギカッコ、僭越ながら私の感想を地…

髪を束ねるのにバナナクリップを使うと頭が痛くならない

昔から、髪をゴムやバレッタでとめると髪の毛と頭皮が引っ張られて緊張するのか、頭痛が起きるのが悩みでした。 それがバナナクリップの導入によってあっさり解決しました。 ゴムで縛るよりはゆったりとまとめて挟む感じなので、髪と頭皮にかかる力が弱いん…

めちゃくちゃ美味しいもの以外でも人は飲み食いする

きのうルイボスティーのことを書いたので、お茶について人が話していたことを思い出した。以前の職場で、AさんとBさんがお茶について話していた。Aさんの家では妻がルイボスティーを煮出して作り置きをする習慣があり、Aさんも家ではルイボスティーを飲むし…

古切手を整理しました

文通でもらった古切手をずっと封筒に入れっぱなしだったので、見やすいよう整理しました。切手専用のストックホルダーまでは要らないかなと思い、無印のカードホルダーに仕舞うことにしました。画用紙をホルダーの大きさにだいたい合わせて切り、台紙として…

花札みたいな月を見た

月そのものが綺麗な訳ではなく、月を見たら「綺麗だ」と感じるように人間の方が知らず知らずのうちに訓練されているのだ。しかしこれは悪いことではない。生きていくのは無為でつらいことであるが、感性の訓練によって「綺麗だ」と思える対象物を増やしてお…

物をいちいち選ばなくてもやっていける人間になりたい

日用品や食べ物などに関して「○○はここのお店のでなくっちゃね!」みたいなこだわりが凄くダサく感じられてきたので(体質や病気などでどうしようもない場合を除く)、そういうのを一切なくしたい。あり合わせのもので淡々と生きていけるようになりたい。ここ…

雪が積もると何となく静かですよね。

雪に関する日記。私の住む土地で雪が積もるのは珍しい。きのう、雪が積もった。朝起きてカーテンをあけると真っ白で、まず「うわぁ。外出るのめんどい」と思った。そんなことを思う自分の感性が悲しい。そこいらを走り回って大はしゃぎすればいいのに。早起…